Date

はじめての東京ディズニーリゾート

僕は今までディズニーランドに行ったことがなかった。
今回、年末の30日,31日の2日間でランドとシーの2つを回ったので、その感想とかを書く。

家から出発

僕は今、京都に住んでいるので、新幹線で移動した。
朝6時代の新幹線に乗って、まずは東京駅を目指す。
30日はすごく良く晴れていたので、途中富士山がきれいに観えた。

それはそうと、僕は新幹線に乗るのが結構好きで、乗るとワクワクする。
車内販売のカートが来ると、ついつい買ってしまう。
そんなタイプだ。

到着

東京駅からJR京葉線で約15分。
割とあっさりと到着。
途中大きなミスもなく、乗り込んで、セキュリティチェックや入場券の提示を済ませて園内に入った。

ドナルドダックとの写真撮影

最初のアトラクション?はドナルドダックとの写真撮影だ。
まぁ並ぶ。
40分待ちとか書いてあってちょっと驚いていたが、列は割とサクサク進み、多分25〜30分くらいでドナルドダックと対面。
おしりが可愛い。
写真を撮ってもらって終了。
次のアトラクションを決める。

ホーンテッドマンション

次のアトラクションは、ホーンデットマンションにした。
これは、カートに乗ってレールに沿って進む。
途中何度もゴーストの仕業で強制停止することになった。
誰かが物を落としたかなって思ってたけど、出口付近に車椅子が3,4台あったので、乗り込む時に停止してたんじゃないかなって思ってる。
しかし、停止してもアトラクションは動き続けていて処理系統が違うんだろうな。と思った。
なんなら、停止すらもアトラクションの正常系なのでは?ってくらいにスムーズだった。

この辺りでちょいちょいポップコーンとか食べる。

ミッキーマウスとの写真撮影

お昼のパレードを観たりして、ミッキーマウスとの写真撮影のためにミッキーの家?にお邪魔した。
ここではミッキーと写真が撮れるというファン大喜びのアトラクションだ。
後ろに並んでいた子供がディズニーランドでテンションが上りすぎてちょっと悪ふざけが過ぎてた。
親も注意しないし何度か足を踏まれたところで子供の方をじっと見てた。
そしたら一旦はおとなしくなるものの、また悪ふざけの繰り返し。
正直、親がきちっとしてくれればなぁと思ってた。

そんなことはどうでも良くて、ミッキーとの撮影。
個撮。
でも、他のお客さんもいるし、スタッフの剥がしもスムーズでサクッと写真撮って撤収。
ミッキーのサービス精神がすごかった。

モンスターズインクライド&ゴーシーク

入園と同時にファストパスを取っておいたモンスターズインクに乗る。
ブゥがかわいい。
この辺りから寒さと眠気となんかいろいろが混じってきて疲れが出始める。
でも、ブゥは可愛い。

最後のナメクジおばさんに、名指し(と、いうかメガネ指し)でほめられた。
いい眼鏡だね!だってさ。

パレード

パレード。
これ、すげぇわ。
シンデレラ城へのプロジェクションマッピングと、エレクトリカルパレードと両方みた。
もちろんお昼のパレードもみた。
めちゃくちゃ計算されてるんだろうなぁ。綺麗だなーって思いながら観てた。
ただし、めちゃくちゃ寒かった。

まとめ

今回、実家の姉にGoProを借りて撮影するぞーって意気込んでたんだけど、寒すぎてGoProのバッテリーが30分も持たないのと、園内はいいけど、アトラクションとか撮影するのはなんか違うなってことでほとんど撮影していない。
しかし、ディズニーの底力は半端なかった。
2018-12-31 夢の国への旅行 2日目に続く。