Date

つくったもの

昨日2019-02-04にも書いたが、pelicanを使ってMarkdown形式のブログポストを行う際にファイルを生成するためのpythonツールを更新した。

動作

python creationNewFile.py <option>

で起動する。
optionには、developなのか、itemのレビューなのかなどを引数として渡す。
渡した結果を受けて、別に保存しているjsonファイルからテンプレートを読み込む。
最終的には、読み込んだテンプレートを.mdに吐き出して終わり。
追加した機能は以上となるが、既存の機能としては、

  • タイトルのインプット
  • slugのインプット
  • カテゴリのインプット
  • サマリーのインプット

となる。

なんで作ったか

レビュー記事を書く時に毎回テンプレートをコピペするのがアホらしかったから。
完全にオレオレツール。
現状はprivateリポジトリで管理しているから、公開はもう少ししたら。

まとめ

1月はphpばっかり書いていたので、久しぶりにpythonを書いて楽しかった。