Date

2019年の初詣

2019年の初詣として彼女(もうすぐ嫁)と松尾大社と大原野神社に行った。
松尾大社はいい感じの人と出店の数。
対して大原野神社は人はいるけど松尾大社より少なくて、ちょっと寂しい感じ。

松尾大社

松尾大社は家から車で10分ちょっと。
駐車場に停めて、すぐ本殿まで行けるのでそこまで大きくはない。
参道にはいくつか出店が出ていたけど、まずはお参り。
ちょっと遅いけど2018年のお礼と2019年も健やかに過ごせるようにとお願いしてきた。
ちなみにおみくじは吉。
内容は悪くないのでそのままお財布に入れることにした。

出店

出店で気になったのは、たい焼きと唐揚げ。
甘い物が食べたかったからたい焼きを買おうと思ったんだけど、しっぽまであんこ入り!!ってのをみて止めた。
僕はしっぽは何も入ってないほうが好き。
だって、全部あんこだとちょっと甘すぎるというか、くどくない?

甘い物は諦めて唐揚げを買う。
うん、美味しいけど油がすごい。
インドのご飯ばっかり紹介してるYoutube風に言うと、思い出だらけの油だった。

大原野神社

次は大原野神社。
大原野神社は、2018年の台風被害で樹齢450年の木が倒れたり、御神饌所(ごしんせんしょ)が損壊したりしてる。
その修繕費用をクラウドファンディングで集めようってのでちょっと有名になった神社。
ここは、山の中にあるから人も少ないし、出店もなくてすごくゆっくりとした時間が流れていた。
大原野神社ではおみくじを引かず、お参りだけしておわり。

まとめ

松尾大社と大原野神社に初詣をしてきたけど、どっちも大きすぎずにちょうどいい感じ。
元々信心深くはないけど、やっぱり新年に初詣に神社に行くのは気が引き締まる。